製作開始

こんばんは、毎回久しぶりの更新みたいになってしまってますねw
ということで以前から温めていた題材であるパンター15㎝突撃臼砲を搭載した
車両を改造して作ってみようと思います。
a0155589_22565415.jpg

改造のベースにはドラゴン社のパンターG型を利用するが、この車両を再現するにあたり
キット付属の排気管パーツは間違いになるので注意が必要。
a0155589_2259535.jpg

↑この画像のものが正解。このパーツはパンターF型を
製作した時の余りのパーツを利用してます。
a0155589_231436.jpg

砲身の複製品をとりあえず仮組みする。かっこええ…この車両w

~珍しく実車の紹介を~
1944年6月、クルップ社がパンター戦車の砲身をブルムベアと同様の砲
「15㎝43式突撃榴弾砲」に交換した車両の設計図面を完成させる。
砲身の交換のほかにトラベリングロックの撤去もされていたと考えられる。
車両自体はモックアップを製作した地点で廃止となり幻のパンター戦車となった。

まぁ、こんな車両であります。
現段階では原形を完成させて複製に入っています。場合によっては
お世話になった方に配るか、もはや常連になっているお店に
置いてもらうことになるかもしれません。とりあええず頑張って複製を…
次回更新時には複製について書こうかと…
[PR]

by sdkfz171koba | 2011-05-06 23:06 | 〇パンター15cm突撃臼砲搭載  

<< ホビーショー 完成 >>