カテゴリ:〇パンター15cm突撃臼砲搭載( 7 )

 

完成しました

こんばんは、パン15完成いたしました。
泥汚れは海外モデラーの作品からヒントを得ています。
今回はリアル重視というより模型的で鑑賞性というものを意識した塗りをしております。
どぎついこってりステーキな作風に近付けたかな?
a0155589_2129154.jpg

a0155589_21292510.jpg
a0155589_21305786.jpg
a0155589_2131776.jpg

a0155589_21325351.jpg
a0155589_21331010.jpg
a0155589_21333764.jpg

a0155589_2138073.jpg

おまけの画像
a0155589_21345638.jpg

ちなみに中京AFVの会に参加予定です。
この作品ともう一つか二つ持ち込みたいと思います。
[PR]

by sdkfz171koba | 2011-06-13 21:38 | 〇パンター15cm突撃臼砲搭載  

泥汚れ追加

泥汚れの追加です。塗料とパステル、百円ショップで買った壁補修材を
混ぜて泥のペースト状のものを作ります。それをコシの強い筆にとって、
指と爪楊枝ではじいて飛沫を飛ばします。
a0155589_7365941.jpg

均一な仕上がりにならないように場所によって表現に強弱をつけます。
場所によっては溶剤で拭き取ったところもあります。
a0155589_737984.jpg

場所を絞って泥色塗料と黒を混ぜたものでウォッシュ。
湿っている状態やオイルがたまっているような表現を目指します。
オイル汚れはクリアーオレンジと黒を使用。
a0155589_7371856.jpg

過去の作品のパンターとの比較。金属地が露出する部分は塗料ではなく、
3Bの鉛筆を擦りつけギラつきを与えます。光の当たり具合や見る角度によっては
ギラつきが見られないがあくまで本物を意識した上での結果です。
a0155589_7372622.jpg

泥汚れはどこでフィニッシュとしていいのか
分からないころともあってなかなか頭を使いますな。
[PR]

by sdkfz171koba | 2011-05-26 07:37 | 〇パンター15cm突撃臼砲搭載  

仕上げ塗装開始

こんばんは、基本塗装を終えて仕上げ塗装に入りました。
まず全体を薄いブラウンでウォッシュ、その後ポイントを絞って黒茶色で
スミ入れをしました。その後は退色表現に移ります。
a0155589_19392297.jpg
a0155589_19393344.jpg
a0155589_19394249.jpg

迷彩の追加とデカールを貼りしました。デカールはカルトグラフ製。
グリーンは全体とのバランスを考えバフを加えてます。
[PR]

by sdkfz171koba | 2011-05-24 19:45 | 〇パンター15cm突撃臼砲搭載  

基本塗装完了

勉強した時間分、模型の時間をとることにしました。
本当に実行できるか疑問ですけどね…
a0155589_12241196.jpg
a0155589_1224224.jpg

使用塗料 タミヤアクリル
基本色 ダークイエロー+バフ+ホワイト+ブルー
錆止めプライマー レッド+バフ

モジュレーションをやってみました。極端な色彩の差異はつけていませんが
立体感が増して、主張する作風に近付けた?かと。
プライマー色は試してみたかった原色の赤を使用。
今回の塗装のテーマは海外モデラーのような
「自己主張の強い作風」日本人が頑張って仕上げてみま~す。
[PR]

by sdkfz171koba | 2011-05-23 12:26 | 〇パンター15cm突撃臼砲搭載  

組み立て完了

こんにちは、テスト週間の時間を毎日少しずつ使って組み立てを完了しました。
a0155589_16143364.jpg

前とあまり変わって見えませんが装備品とか追加してます。
a0155589_16151229.jpg

ジェリカンを装備させたり、ケーブルを巻いたり、フックをひっかけたりと
ちょっとだけ遊びの要素を含めて、製作完了としました。
メッシュのエッチングはショーモデリングを使用。
ケーブルは適当な在庫から、ジェリカンはタミヤのものです。

さぁ、塗装といきたいところですが…
テスト週間なので、もちろんテスト勉強しなくちゃw
[PR]

by sdkfz171koba | 2011-05-22 16:23 | 〇パンター15cm突撃臼砲搭載  

複製するよん

こんばんは、パンターの製作に取り掛かります。前回更新時は原形を仮組みした写真を
アップしましたが今回は複製品を製作して組みこみました。
a0155589_20142053.jpg

上が原形、下が自作の複製品であります。この車両、想像以上にかっこええです。
ちなみに、複製品は細部かうまく抜けなかったのでちょっとだけ修正してます。
a0155589_20175416.jpg

割と簡単に製作できますので、早く完成させないと誰かが作りそう…(笑)
次回には組み立てを終わらせたいですね。
[PR]

by sdkfz171koba | 2011-05-17 20:20 | 〇パンター15cm突撃臼砲搭載  

製作開始

こんばんは、毎回久しぶりの更新みたいになってしまってますねw
ということで以前から温めていた題材であるパンター15㎝突撃臼砲を搭載した
車両を改造して作ってみようと思います。
a0155589_22565415.jpg

改造のベースにはドラゴン社のパンターG型を利用するが、この車両を再現するにあたり
キット付属の排気管パーツは間違いになるので注意が必要。
a0155589_2259535.jpg

↑この画像のものが正解。このパーツはパンターF型を
製作した時の余りのパーツを利用してます。
a0155589_231436.jpg

砲身の複製品をとりあえず仮組みする。かっこええ…この車両w

~珍しく実車の紹介を~
1944年6月、クルップ社がパンター戦車の砲身をブルムベアと同様の砲
「15㎝43式突撃榴弾砲」に交換した車両の設計図面を完成させる。
砲身の交換のほかにトラベリングロックの撤去もされていたと考えられる。
車両自体はモックアップを製作した地点で廃止となり幻のパンター戦車となった。

まぁ、こんな車両であります。
現段階では原形を完成させて複製に入っています。場合によっては
お世話になった方に配るか、もはや常連になっているお店に
置いてもらうことになるかもしれません。とりあええず頑張って複製を…
次回更新時には複製について書こうかと…
[PR]

by sdkfz171koba | 2011-05-06 23:06 | 〇パンター15cm突撃臼砲搭載