カテゴリ:〇T-34-100( 5 )

 

起動輪自作 複製

T-34-100は起動輪がT-44と同様のものが
利用されているようなのでこちらを自作し複製しました。
細部はドラゴンのT-34-85よりそのまま移植。
熱湯でふやかした簡単複製用樹脂にて型どりをし
生分解系プラの自由樹脂を利用して複製した。
a0155589_2059152.jpg

自由樹脂は熱湯につければ何度でも利用できるので大変便利だ。
ただ、強度と加工のしにくさが難点なのだが安くて簡単なのでそれで良し!!
[PR]

by sdkfz171koba | 2010-11-08 21:05 | 〇T-34-100  

組み立て再開

こんばんは、更新がなかなかできなくて申し訳ないです
中間テストや地元の行事などで、どうしても作業できませんでした
しかも最近は、部活終わって帰ってきて、飯食って、風呂入って、メールして寝る
というような日々でして…改善したいのですが変わらないんですよ(涙)

まぁ、んなことはおいといて
本日は久しぶりにT-34-100の作業をしました
a0155589_1720655.jpg

↑画像を見ていただくと機関部上面に斜線を入れてあるのが分かります
この斜線部は加工しないと大型化した砲塔の下部に接触してしまい
砲塔が全方向に旋回できなくなってしまいます
そこで機関部を6~7mmほど幅を詰めて接触しないように加工しました

※6~7mmという数値に参照性はありません
あくまで残された写真等から個人的に判断した数値です
a0155589_17302489.jpg

ホットナイフで慎重に切り出し、ヤスリで削って形を整えました
さらに、幅を詰めたため上面に空きスペースができてしまうので
ブラバンにて隙間を埋めた (ブラバンの比較的大きな切りくずを再利用♪)
a0155589_17324314.jpg

また、吸気口カバー?もそれに従って短く加工しました
次回更新時には機関室上部を完全な形でお見せしたいと思います

余談
ブログスキンをいままでの緑を基調としたものから紅に変更してみました
季節感が出て個人的にお気に入りですw
また、季節ごとに変えますね(異常気象で四季がはっきりしてませんが…)
[PR]

by sdkfz171koba | 2010-10-21 17:41 | 〇T-34-100  

砲塔やら

砲塔の基本的な形ができました
いや~、あまり進んでないケドかなり苦労しました
細部のパーツはT-34-85と同じなのでそのまんま移植してます
a0155589_18125946.jpg
a0155589_18131018.jpg

[PR]

by sdkfz171koba | 2010-05-21 18:14 | 〇T-34-100  

T-34-100 製作 [2]

こんばんは、無事に志望校にも合格し、
ついに明日は「卒業式」、とってもせつない気分です
同級生の皆さん、小学校から中学校まで、ホントに楽しかったよぉ 
いままで、ホントにありがとう絶対に忘れないよ、みんな
あと、高校でもよろしくねぇ

まぁ、本ブログの趣旨とは関係ありませんが・・・・・・
ということで今日はT-34-100の砲塔周りを製作しました
図面を見る限りでは、砲塔の高さはT-34-85よりかなり低くなっているので模型では4mm削り、
天板の構造も変わっているので、そちらを切り取ってからプラバンで自作しました
また、図面上では天板は四面構造ですが実物は三面構造の可能性があるので
そのように改造します
a0155589_20264581.jpg

a0155589_22225371.jpg

これから、砲塔側面のボリュームをエポキシパテで付けていきます
[PR]

by sdkfz171koba | 2010-03-17 20:29 | 〇T-34-100  

T-34-100 製作 [1]

こんばんは、今日は雨が降る中
よく行く、プラモ屋さんでT-34-100を製作するために
原型とするT-34-85を買ってきました、横の図面はT-34-100のものです
a0155589_2139568.jpg

そもそも、T-34-100とは、ソビエト軍がドイツのタイガー戦車に対抗するために
試作された計画戦車で、量産にはいたらなかったものです
基本デザインはT-34-85に似ているもので
主砲は100ミリ砲を搭載、誘導輪と砲塔デザインが変更されてします
[PR]

by sdkfz171koba | 2010-03-07 21:46 | 〇T-34-100